お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年09月07日

千成屋珈琲店 閉店

大坂・新世界にある古参の人気喫茶店が閉店したそうです。
店の名前は千成屋珈琲店、ミックスジュースの発祥のお店と言われ親しまれました^^
残念ですが時代の流れでしょうね。

今回は経営難と言うよりも3代目の店長の身体が動かなくなり、
惜しまれつつの閉店となったようです。

こちらのお店元々は『果物店』だったそうです。
しかし果物は足が速い商品、それなりに売れ残りも出たらしく、
初代の恒川一郎さんが無駄にしないように
『リンゴ、ミカン、モモ、バナナに牛乳と砂糖』を入れて作った事が発祥とのこと。

最近は高価なフレッシュジュース専門店もありますが美味しいですよねw

こういう営業努力のような物の中に美味しい物が生まれる素地がある感心します。
その後も進化を進めていったらしく、最新版のミックスジュースは
「氷の使い方が違い、ドロッとした感覚がクセになるおいしさだった」
と関係者の談話があります^^ 

個人的には飲んだことが無かった為、一度飲んでみたかったですね。
ただ、現代はミキサーの技術力も上がり、
家庭でもレシピがあれば手軽に飲めるようになった為、
喫茶店としてのアドバンテージは無くなってしまったのかも?

経営70年か、長くお店を続ける方はホントに大変ですね。



posted by とっくん at 10:08| ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。